バグったようなタイトルですが、文字バケでもなんでもございません。



要は、、、

別名MA-2がCWU-45/PのはずがMIL-J-83388A。それに加えてN-2Bも。

…ということです。




それでは、解説をどうぞ。



"CWU-45/P"
(…ではございません。はぁ?)

20200112_115659.jpg







20200112_115743.jpg





20200112_115914.jpg




20200112_115942.jpg




20200112_115953.jpg







20200112_120030.jpg





20200112_120051.jpg





20200112_124443.jpg







20200112_120120.jpg


MIL-J-83388A。

つまりは、なんと、、、初期型。

CWU-45/Pとタイプ名が決まる前のモデル。

1977年、正式にタイプが決まるまでのわずか三年間しか製造されてなかったものになります。

その証拠は節々にみられます。

SERVALジッパー。

背中のアクションプリーツ。

ウインドーフラップのステッチが直線。
後期型になると斜めのカットになります。

ライナーに備え付けられたマジックテープ。
これは、緊急用のシートを入れるポーチを付けるためのもの。
残念ながら、そのポーチは何処へ。。。


はい、稀少な入荷です。

コンディションも良好。


つい先日もCWU-45/Pの入荷がありましたが即効でした。

倍率も高かったです。

気になる方はお早めにどうぞ。

売り切れ御免でお願いします。







で、もういっちょ。



"N-2B"

20200112_121144.jpg







20200112_121323.jpg




20200112_121234.jpg
 




20200112_121343.jpg





20200112_121359.jpg







20200112_121435.jpg




20200112_121521.jpg







20200112_121559.jpg


1985年製のN-2B。

ミルスペックは、MIL-P-62786。

コントラクトは、DLA100-85-C-0425。

アルファ社製。



昔、若い頃、このフードを広げて着るのに憧れたものです。

大戦後にN-2が開発され、その後のB-3の後継モデルとして防寒性を重視したN-3に対し、操縦席での機能性のために誕生。

コックピットでの着用を前提に作られたので、ヘルメットを被ったままでも着れるようにフードがジッパーで分割式になってます。

丈が短いのもコックピットでの操縦のため。

チンプンカンプンな方はどうぞスルー。

まぁ、結局かっこよきゃいいんで。

けど、「なるほどー」ですよね。

そういうのグッときちゃいます。



こちらはアクリルファーですが、全然よろしいですね。

こなれ始めたちょうどいい雰囲気です。

バキバキ新品すぎると、こっぱずかしい方も多々いらっしやるかと。



MA-1もモッズパーカーもいいですが、目線を変えて新鮮かと。

流行らないでほしいですね。




以上、名品フライトジャケット2点。

タウンユースの第一線の戦いでも勝利をおさめて下さいませ。




ではでは、御来店お待ちしております♪






◇Dron-pa◇

豊島区西池袋1-2-3 1F
03-5911-4177
12:00〜20:00
無休



[Website]

[Instagram]

[Facebook]

[Tumblr]

[ALOHA BEAUTY]